災害時の行動について

グラフ

地震が起きてから取る行動

家や会社にいる時に地震が起こったらまずどうすればよいでしょうか。大切なポイントを紹介します。

READ MORE
日本

災害時の必需品

非常時の必需品は何か考えてみましょう。家にないものがあれば用意しておいたほうがいいです。

READ MORE
グラフ

どこに避難すればいいか

いざという時にどこに避難すればいいのか事前に確認しておきましょう。災害時もスムーズに避難できます。

READ MORE

災害時の行動について

地震についての知識を深めよう

地震速報

防災のために地震について学ぼう

地震についての最新の知識を常に頭に入れておくことが、防災に関して非常に大切です。いざという時のために、地震についての正確な情報を頭に入れておきましょう。

プレート型地震

地震には大きく分けて2つのタイプがあります。一つ目がプレート型地震と呼ばれるもので、大陸が乗っている地球表面のプレート同士の境界での歪みが原因になるといわれているものです。プレートが、接しているもうひとつのプレートの下に潜り込むことで歪みが発生し、戻ろうとする力で地震が発生します。東日本大震災やスマトラ沖地震がこれにあたります。このタイプの地震では強さが非常に強くなることがあり、津波の危険もあります。

直下型地震

日本列島が乗っているプレート自体に歪みが生じ、断層がずれることで地震を引き起こします。このタイプの地震は比較的震源地が浅いので、住まいのすぐ下で起きて大きな損害を引き起こす可能性があります。阪神・淡路大震災や熊本地震がこのタイプに当てはまります。直下型地震では、地震の緊急警報が間に合わないことも多いです。

地震を予測するネットサービスがある

現在は地震に関する研究が昔に比べて進んでいます。最新の研究や設備では低周波を観測することでより地震の予測の精度があがってきており、登録すると地震の予測情報を教えてくれるサービスも誕生しています。地震の予測情報をいち早く手に入れたいという方は登録してみましょう。

広告募集中